メールは送っとくもの

 
我々、起業家にとって大事なのはなんといっても人脈です。
「あっ!そいうやあの人とやったらこんなビジネスが出来る!」とか業務提携、 仕事をいただいたり‥

僕のお世話になっている「あきない・えーど」の所長、吉田さんがいつも言って ます。「開業するときは300人に案内だせんなアカン!」※

この話しを「あきない・えーど」に来る前の僕はメルマガや講演で聞いてました。

それで、5年勤めた会社を辞めるときに、
「よし、今はまだ300人もいてないけどお世話になったお客さんや仕入先の人に”僕は会社を辞めて大阪市の創業支援センターに行きます。そして1年後には創業予定です。”とメールしよう!」 ってことで、出来るだけ沢山のひとに送りました。

皆さん、メールは送っとくもんですよ!

8ヶ月たって立て続けに(2件ですが)前のお客さんからメールをいただきました!その内1つは、「専門学校の講師をしませんか?」というお誘いだったのです。以前から持論や今までのノウハウを誰かに伝えたいというのを日々感じていたところだたったので、2002年2月からですがお受けすることにしました!

テーマは、eビジネスの学校で「創業」についてです。
カリキュラムの作成など、今からわくわくしています。当然本業ではないのですが、これまた沢山の人と出会うことの出来る機会です。がんばっていきたいと思います。

講義の内容をメルマガで発信することも思いついちゃったので、そのときはこのサイトでご案内しますね!

ということで皆さんもじゃんじゃんメールを送ったり、交流会に参加して自分をアピール、人脈を築きましょう!

※吉田所長のコラム第四話「コミュニケーションはすべての始まり」
http://www.vsn.jp/yoshida/roman/roman.php?roman=4